エステサロンや医療機関で受ける足脱毛の頻度と期間

 

足脱毛をトラブルなく終えるために知っておくことリスト

 

足は腕などよりも太い毛が生えており、脱毛効果が出やすいと考えている人もいるでしょう。エステサロンでは光脱毛が主流となっており、光脱毛による足脱毛は回数にすると8〜12回程度かかると言われています。足の脱毛は2〜3ヶ月に1回程度通うことが多いため、完了するまでに2〜3年かかることになるでしょう。クリニックなどの医療機関では効果の高いレーザー脱毛を行っています。光脱毛よりも効果が高いため、5〜6回の施術で完了すると言われています。クリニックの施術でも通う頻度については変わりませんが、2〜3ヶ月に1回の施術でも1年〜1年半程度で完了させることができるでしょう。

 

 

足脱毛をトラブルなく終えるために知っておくことリスト
足脱毛は最短でも1年くらいかかってしまうため、意外と時間がかかってしまうものだと感じるかもしれません。しかし、実際にはエステサロンに6回程度、医療機関に3回程度通えばかなり自己処理が楽になると言われています。半年〜1年程度でそれなりに効果が出てくると考えられますし、効果が実感できれば通うことが楽しくなるでしょう。足脱毛は他の部位と同じように2〜3ヶ月に1回のペースで施術をおこなうことが一般的です。しかし、回数を重ねるごとにムダ毛が減っていくため、ずっと同じペースで通っていくのは効率的ではありません。3回目くらいまでは2ヶ月に1回の頻度で通っても良いのですが、4回目以降から効果を実感しにくくなるでしょう。体に生えている毛には毛周期というのものがあります。毛周期には個人差がありますし、部位によっても異なってくるということです。

 

 

 

足脱毛をトラブルなく終えるために知っておくことリスト足の脱毛はひざ上とひざ下に分かれているため、毛周期を長めに見ておくと良いでしょう。4回目や5回目の施術で毛量が減ってきたと感じた場合、スタッフやドクターに通うペースについて相談してみるのもおすすめです。スタッフやドクターはムダ毛の様子をしっかり見ており、ムダ毛の本数が目に見えて減っている場合、3ヶ月くらい空けて来店した方が良いといったアドバイスをしてくれることもあります。通うペースについてはエステサロンやクリニックごとに変わってきますが、肌への負担などが気になる場合は通う間隔を空けた方が良いかもしれません。店舗によっては回数を重ねるごとに期間を空けた方が良いとアドバイスしてくれることもあるでしょう。ひざ上とひざ下で分かれている部分なので通う間隔などが余計に分かりにくいこともあります。そのためプロに相談してみると良いでしょう。

『脱毛千葉まるわかり』千葉で全身脱毛・永久脱毛する前に見るHP

 

足脱毛をトラブルなく終えるために知っておくことリスト

足脱毛後の黒いブツブツや赤いポツポツの正しい対処法は

 

足脱毛をトラブルなく終えるために知っておくことリスト

 

足脱毛後に黒いブツブツができてしまうのは、上手く抜けなくて埋没毛になってしまったか、開いた毛穴に汚れや皮脂が詰まっているかのどちらかです。自己処理を続けているといつの間にか毛穴が開いてしまい、そこから皮膚の奥にあるムダ毛の毛根部分が見えることで黒いと感じます。また、無理矢理引き抜くことで毛穴の中で炎症が起こり、かさぶたができてムダ毛が上の方に伸びてくることができなくなります。この埋没毛がいつの間にか増えると黒いブツブツが目立つようになります。

 

 

足脱毛をトラブルなく終えるために知っておくことリスト
対処法としては、やはり無理矢理引き抜くような方法ではトラブルを回避することができませんので、ムダ毛の再生をストップしてしまうのが一番です。再生が止まると役目を終えた毛穴は少しずつ閉じていって、皮脂や汚れが入り込まないくらいの状態になりますのでリスクが下がります。現在既に現れているブツブツを改善するためには、お風呂上りにしっかりと保湿を行うことが大切であり、マッサージを行うのも有効です。肌のためには光脱毛やレーザー脱毛などの本格的な施術を受けるのが良いのですが、埋没毛が原因となっている場合には施術を行ってもらえないケースもあります。そうなればいつまでもリスクを引きずることになりますので、早めに対処して改善しておくことが大切です。

 

 

足脱毛をトラブルなく終えるために知っておくことリスト
赤いポツポツの場合、肌が処理時の刺激に負けてしまっている状態です。何度も起こる場合にはその処理方法が肌への負担になっている可能性がありますので、他の処理方法に切り替えなければなりません。また、衛生面で問題があるケースも少なくありませんので、お風呂上りなどの肌がきれいになった状態で処理を行うことが大切です。足部分は外的に刺激にさらされやすいパーツですので、きれいに見えても雑菌などの問題が発生していることがあります。安全に処理を行うためには、足脱毛を行う前にシャワーを浴びたりお風呂に入ったりすることが重要であり、それが無理なら清潔なタオルで汚れを拭き取る必要があります。これらのことに気をつけながら行えば、赤いポツポツができる頻度も減ってくるはずです。処理方法に問題がない時には元々の肌の弱さが関係している可能性が高くなりますので、毛根にある毛包や毛母細胞の働きをストップさせられるような方法で処理を行ってしまうようにします。処理後は肌コンディションが整うようになり、毛穴が閉じて肌中の水分も十分な量になりますので、見た目もずい分変わってくるはずです。

 

 

足脱毛をトラブルなく終えるために知っておくことリスト